読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ初心者が頑張るブログ

COJ コードオブジョーカー初心者が、頑張って勝率を上げる方法を模索するブログです。戦歴やプレイ中に思ったことなどの備忘録を兼ねています

ハウストーナメント参加

おはようございます。

移動中の車の中からのブログ更新のため、簡易更新になります。申し訳ありません。

改めまして、詳細記事を後程書きます。

 

9月16日(水)は、お誘いいただいたハウストーナメント大会に参加してきました。

 

高ランクのエージェントの方がとても多い大会で、とても勉強になりました。

参加人数12名中8名がQランク。自分以外は全てJ3以上の環境。

夢のような環境でした。

 

大会では、アルカナカップ予選に出場される方とも対戦。

勝てませんでした。

 

これが、予選なら、自分はもう終わっていました。

自分の実力不足を痛感しています。

 

予選まで後、17日

今の自分では、予選を通過出来ない事が分かったので、もっともっと腕を磨く必要があります。

力が欲しい。

 

 

しかし、ただ負けたわけではありません。

本当に、色々な事を知ることができました。

 

・大会を通じて得たもの

 

自分のデッキのチューニング

ハウストーナメント参加者の方に、自分のデッキをチューニングしていただきました。

結果、店内対戦では良い結果を残せたため、本当に感謝です。

これを軸に、まずは王道の動かし方を極めるよう精進します。

ありがとうございました!

 

JOKERの見直し。

JOKERは自分のデッキの41枚目のカード。

使うデッキの勝ち筋を研究して、本当に今使っているものが適したJOKERであるか、考える事。

JOKERを使わずに勝敗が決するようならば、再考の余地あり。

自分は、やっと、適したものを見つけました。

 

赤黄の対応力の高さ

お互いデッキパワーの高いものを握っている場合、勝敗を決めるのはプレイングスキルの差になります。

今回の大会では、赤黄を使っていた方が多く、対面してみて、その対応力の高さに驚きました。

 

自分も、赤黄の勉強をしてみます。

 

 

 

いよいよ始まる新環境。

とりあえず、カードを揃える所からスタートです。

 

 

 

・以下、コメントへのお返事になります。

イベント用のネタデッキで卒業/袁紹ブラフマーとか考えてましたがIt’s showtimeは卒業のランダム1体消滅デメリット一応ケアできるので青Aで組むならこういうのもアリなのかなーと。 

そうなのですか? 卒業の起動タイミング的に、起動条件に当てはまらないかと思っていました。

It's showtimeを軸においたデッキは、4ターン目まで動きを仮定してみたところ、物凄いポテンシャルを秘めていることが分かりましたので、後は実践で試してみます。

コメント、ありがとうございました!

 

・報告

この度、セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録していただきました。もし、お気に召しましたら投票していただければ幸いです。