読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ初心者が頑張るブログ

COJ コードオブジョーカー初心者が、頑張って勝率を上げる方法を模索するブログです。戦歴やプレイ中に思ったことなどの備忘録を兼ねています

赤黄五右衛門はじめました

おはようございます。

先日は、昇格に対して色々とお言葉をいただきまして、本当にありがとうございました! 嬉しいです。これからも頑張ります!

 

 

そして、第三回アルカナカップ、終了しましたね。

出場者の皆様、大会運営側の皆様、楽しいイベントをありがとうございました!

 

第四回は頑張りたいと思いました。それまでに腕を磨きます!

 

 

・本日の戦績

 

 

本日(10月31日)の戦績は【16戦10勝】(10-6)という結果になりました。

先日、赤黄Cを握って6-10という不甲斐ない結果になって燃えたAPが、取替された形となりました。

 

使用したデッキはこちらになります。

 

f:id:morederta:20151101021547p:plain

 

赤黄五右衛門C』です。

今日から、ワンショット系のデッキも使ってみようと思いまして、ツイッターや、店内対戦などで、色々な方にアドバイスをいただきながら作成しました。

 

ミッションの関係も大きかったです。

f:id:morederta:20151101020949p:plain

© SEGA

五右衛門使うと、このミッション、達成しやすいだろうなと思ったのがきっかけだった気がします。

 

 

最初はBで組んでいて、「五右衛門リフレインもしたい……」等と欲張って作っていたのですが、それがあまりうまく使いこなせなかったため

 

緑単の時と同様に『まずはアレンジを加えず、基礎から使って使い方を覚える』という形でいきたいな、と思いCデッキを組みました。

 

すみません。

正直、ワンショットについて全く分かっていなかったです。

1-7の状態からワンショットで7点取って捲って勝った時の喜びって、すごいんですね。

 

 

というわけで、まだ自分も勉強中ですので、備忘録を兼ねて、気がついた点、アドバイスをいただいた点についてまとめていきます。

 

 

・赤黄五右衛門のプレイングについて

 

・先攻マリガン

マコ または プリティベル

 

マコベルゼブブを、プリティベルオデットをサーチしてくれます。

マコの場合は、基本である「マコマーヤベルゼ」の動きが出来ますし

プリティベルの場合は、オデットを使うことでマウントをとっていきます。

 

後述しますが、早い段階で相手のライフを3削れたらかなり有利になります。

 

 

 

 

・後攻マリガン

先攻に比べて若干難しいです。

自分の場合は「人身御供+2コスサーチャー」という形でマリガンしています。

 

3コスのユニットとしてオデットがいますが、BPは5000のため、出しても対面の3ターン軽減ベルゼブブには耐えられません。

それよりも、人身御供をうまく活用して、マウントを先攻から取り返していくというスタイルです。

いかに相手のユニットを捌くかが大事になってきます。

とにかく、遅延して遅延して、うまく凌ぐ感じです。積極的にジャンプーオデットを使っていきましょう。

 

・赤黄と違う所

 

デッキを見ていただければわかりますが、策略の装填を入れていません。

そのため、ハンド管理が装填赤黄よりもかなり難しくなっています。

しかも、ジョーカーもワンダフルハンドではなくドリームキャッチャーです。

五右衛門を出す時には、手札が多めにないと結構苦しいので、非常に丁寧なプレイング、ハンド管理をする必要があります。

 

また、装填赤黄と違って、あまりユニットをオーバーライドさせません。

少なくとも、ベルゼブブはまず重ねません。

 

元々デッキの回転的にも、回し方的にも、装填赤黄と違って2周めに入る(2週目のデッキを使う)タイプの物ではないので、オーバーライドさせてデッキをどんどん掘ってしまうと、五右衛門起動前あたりに使用する時の魔法石のサーチが凄く弱くなってしまうから、とQランクの方にアドバイスをいただきました。

 

とにかく、ハンドを絶対に枯らさないことです。

ハンドを枯らしてしまって、五右衛門を出せる! という時に、手札がほぼないみたいな状態だと使い物になりませんので注意。

 

 

・デッキの勝ち筋

 

肝心の、勝ち筋についてですが、これは複数あります。

 

1.相手のライフが残り4、人の業をケアしている状態

 

この状態で、ほぼ勝ち確となるのは

相手の場にマーヤファンガスガールが居ない状態で

 

ドリームキャッチャー

軽減カパエル

軽減毘沙門

軽減五右衛門

 

という動きです。4点取れるので試合が終わります。

黄ジャンヌが相手の場に居ないかぎりは、これで勝てます。

 

ただし、生命の矢帰還スピード違反などには注意。

相手がCPを1だけ残して構えていて、という場合は、デッキにエクスチェンジを入れるという手もありなのかな、と個人的に思っています(その場合何を抜こうか、現在検討中です)。

 

2.相手の場が、行動権消費済のLV3ユニットのみ

 

ドリームキャッチャー

五右衛門

 

後は、他にカパエルデビルウインナー等の小さなユニットがいる分だけライフを削れます。

 

この動きは、おすすめです。既にLV3のユニットは、五右衛門でOCさせてももう起きません。

 

 

3.相手の場に行動権消費済のユニットが一体、立っているユニットが一体の場合

 

ドリームキャッチャー

シヴァ

軽減ジャンプー

五右衛門

 

で、4点です。シヴァのOC効果を利用して寝ていた1体は除去できます。

 

そのため、このデッキでは、自分はほとんどLV3シヴァを事前に作りません。

五右衛門始動の時に、最低でも1枚は確保しておきたいからです。

 

4.世界創生の活用版

2と同様になります。ただし、こちらのライフは1しかないので、人の業をケアしていない時は、マーヤは使わないほうがいいです。

 

 

大体、この3パターン+創生の組み合わせで、隙を見つけ次第一気に行きます。

ちなみに、1以外でしたら、手札次第では最大7点一気に削れます。

 

3のパターンに持ち込みやすい動きとして、毘沙門がありますので、相手のライフが5点以上残っていて、かつ自分の手札が五右衛門で5点とれるという時は、五右衛門を起動させる1ターン前に毘沙門を打って更地にするという手もありです。

 

何点とれるか分かりにくい時は、基本

 

五右衛門2点

毘沙門2点

スピム2点

・その他1点

 

と考えると計算しやすいです。

 

 

・間違えやすい動き

 

五右衛門で一度アタックして、ユニットがOCした後、その後LV3の五右衛門以外のユニットでアタック。

その後、行動権の消費したユニットにマーヤを載せることで、打点が1点増えます。

 

間違っても、ウインナーマーヤでアタックして、としてはいけません。

その場合は、ウインナーは普通にだし、マーヤは出したウインナー以外の、既にアタックして寝ているLV3ユニットの上に重ねるべきです。(創生起動の場合は、人の業に注意)

 

・ダメだった動き

 

・手札に五右衛門がない状態で、ドリームキャッチャー始動

デビルウインナー五右衛門をサーチしてくれるだろうという淡い期待のもと始動したら、バアルを持ってきてくれました。

ありがとう、そしてさようなら、AP。

少なくとも、五右衛門は手札にある状態から始動するべきです。

(または、魔法石があって必ず五右衛門が持ってこれる時です)

 

五右衛門をオーバーライドする

→始動するターンだけ、この動きをすることをオススメします。少なくともこのデッキは、五右衛門の存在を事前に相手に見せるタイプのデッキではないと思います。

といいますか、2枚しか入ってないので、ライドさせたLV2五右衛門が不慮の事故でハンドから落ちたらどうするのですか、という感じ。

 

ドリームキャッチャーのレベルが低い

遅い。今日、これが原因で3戦負けてます。LV5では遅いです。レベルMAXにすることを強くオススメします。

 

五右衛門でトドメがさせなかった

→トドメがさせない出し方をするのはNG。五右衛門が場に出る時、それはすなわち、相手が地にひれ伏す時。

考えられる妨害の手などを考慮にいれつつ、きちんと今の手札で何点取れるのか考えつつ、始動すべき。

 

 

大体、こんな感じです。

 

 

・今後改善したい点

 

1.スピムを入れたい

 

冷静に考えて、2コスのスピム持ちだったら五右衛門始動時に、1コスユニット2体分の仕事を1枚でしてくれるので優秀だと思いました。

アーテーマコのサーチ先がぶれるので、フェリアでしょうか。

 

2.ライブオンステージと、金の卵と、聖典の恩恵だったらどれが良いのか

 

今はライブオンステージを使っていますが、1.4ex1のカードを1枚も使っていないデッキになっていますので、個人的にそこがちょっとだけ気になっています。

 

聖典の恩恵は、安定はしませんがライブオンステージに比べてケアされにくいです。

金の卵は、供給CPが安定していますが早い段階での五右衛門始動が出来ません。

ライブオンステージはケアされて不発になることもあります。

 

と、それぞれ一長一短といった感じです。

どれを使うかで、デッキの動かし方も変わってくると思いますので注意。

 

 

だいたいこんな所ですが、まだ、今日使い始めたばかりのものですので、

おかしな点などございましたら、ご指摘いただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

 

・以下、コメントへのお返事になります

 

神話枠はキャラが作りやすいのかなと思いますね 元ネタがあるわけですし にしても、CoJになると結構ぶっ飛んだりするようですがw 個人的には駆逐艦名のついた侍枠も気になるところです なんと言っても誰一人使われていないので、ちゃんとして欲しいっていう話よw

 

納得、あれは駆逐艦の名前だったのですね……気が付きませんでした。

「5、3、2」が既にいるようですので、現在欠番の「1、4」の侍に期待ですね!

コメント、ありがとうございます!

 

神話とかサッパリなのですが・・・そもそも神話の種類の多さに驚きました でも何となくカッコイイ名前が多い感じはしますねw色んな作品に使われてる影響もあるでしょうが・・・

 

文化の数だけ、神話はあると思います。ですので、非常に数が多いです。ここに上げたもの以外にも民間伝承などのものもありますので、かなり多いですよ!

ものによっては、色々な作品に使われている感はありますね。キャラクターとして0から作るよりも、ベースがあった方が作りやすいし、親近感も湧きやすいのでは? と思っています。

今度は、かなり環境が動きそうですね! 自分も楽しみにしてます! コメントありがとうございました!

 

神話は名前多いですし、逸話等のネタも豊富から使いやすいんでしょうね。 逸話から取ったと思われるセリフも多いですし。 まぁ、シヴァが少女な事に違和感ありまくりですけども。 エラッタ発表来ましたが、黄単とレベコンは被害無しで私は一安心。 むしろルサルカ、なぜ強化した...

 

神話上では、ヴォジャノーイの奥さんとも一節では言われているルサルカ、実は泳げない、等と色々とネタを入れてくれている感は感じます、楽しいです。

ルサルカの強化は……多分、他の3人のVRの影に若干隠れている感があったからでは? と個人的には思っています。

 

シヴァが少女なのは、大リーナみたいに、少女じゃないシヴァがいつか出てくるからじゃないのか? なんて事を考えたりもしました。

コメント、ありがとうございました!

 

 

 

新Ver.の予告がアルカナカップで流れたという情報がありましたが、そこで出てきたユニットにも、何人か前の記事から出てきそうな感じがしています。

 

ただし、太極図を空中にフワフワさせている青の毘沙門(仮名)は、明らかに中国系なので、そこは個人的にはノーチェックでした。

 

有名な軍師っぽい誰かな気がしていますが、実際に映像を見られるようになったらいくつか予想してみようと思っています。

 

 

・宣伝

この度、セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録していただきました。もし、記事がお気に召しましたら投票していただければ幸いです。 

f:id:morederta:20151101034611p:plain