読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ初心者が頑張るブログ

COJ コードオブジョーカー初心者が、頑張って勝率を上げる方法を模索するブログです。戦歴やプレイ中に思ったことなどの備忘録を兼ねています

デッキ紹介【アンドロメダビートダウン】

こんばんは!

 

先日ご紹介しましたレンタルデッキの中から、今日は【アンドロメダビートダウン】について詳しく書きたいと思います。

【デッキ画像】

 

f:id:morederta:20170110171230p:plain

(© SEGA COJ-Agent-labo デッキ編集画面より)

 

【デッキ名】

アンドロメダビートダウン

【コンセプト】

物理・高速巨大ユニット召喚

 

星天女アンドロメダを非常に早いラウンドから展開することで、盤面を制圧するタイプのデッキです。

分類でいうと、並べるタイプのデッキになります。

SRカードがトータル22枚入っている、贅沢な構築になっています。

その分、デッキパワー自体が非常に高めです。

 

【動かし方】

マリガンについて

 

・先攻マリガン

優先順位最上:花の高原必須

優先順位高:星天女アンドロメダ(推奨)

妥協マリガン:神人ヤマトタケル

 

基本は花の高原は必ずマリガン基準に。

可能なら高原アンドロメダの2枚マリガンになります。

ただし、特定カード2種のマリガンは割と厳しいマリガンといえば厳しいマリガンですので、マリガンに自信がない方、より安定性を求めたい方は、聖典の恩恵を全て無限の魔法石にすることをおススメします。

そうすることでマリガン時点で、

花の高原魔法石

花の高原星天女アンドロメダ

このどちらかが揃えば、2ラウンドで大体心地よい動かし方が出来るはずです。

1ラウンド目に魔法石からアンドロメダをドローする場合は、ユニットの撤退という怪しい動きを挟むので、トリガーコントロールと思われてトリガーを割られないようにだけお気を付けください。

 

・先攻の流れ

1ラウンド: 花の高原をトリガーにさして何も出さずにエンド

2ラウンド:ラウンド開始時に高原発動5CPに。軽減アンドロメダ召喚→エクスカリバー特殊召喚

 

この動かし方が基本の動かし方になります。

 

・後攻マリガン

 

揃ったら止めるべきマリガン:

ブロックナイト星天女アンドロメダ救いの神風・緑ユニット

3枚マリガンですので、狙いに行くものではありません。偶然揃ったら止めましょう。

1裏特殊召喚エクスカリバーパターンになります。

 

優先順位最上:花の高原必須

優先順位高:星天女アンドロメダ(推奨)

妥協マリガン:聖少女ブリギッド

 

後攻時は、2つのルートがあります。

1.対面の先攻のアタックを1回許して、先攻時と同様に2裏で軽減アンドロメダを召喚していくパターン(この場合は、対面が青レベコン以外でしたらエクスカリバーよりもティアマト推奨)

2.聖少女ブリギッド飛翔のジズプラウドドラゴンで盤面を制圧していくパターン。

 

私は大体1を選択していますが、マリガンが上手くいかない場合は2のルートで行くのもいいと思います。

CPを増やすカードが大量に入っているため、3ラウンド目には軽減アンドロメダは召喚できることが多いです。

 

【弱点】

・手札が枯れやすい

序盤に非常に無理をしてでも大型ユニットを召喚しますので、手札はしばらくカツカツになります。

しかし、2表にエクスカリバー特殊召喚すれば、対面は2裏で4CPユニットを軽減で召喚することを強いられますので、3ラウンド以降は手札をあまり使わなくても優勢に試合を進めることが出来ます。

 

・全体除去に弱い

CPの高い高級ユニットたちですが、全体除去への耐性がありません。

そのため、ライブオンステージからのゼウスなどの動きは最も警戒すべき動きになります。

 

通常の6CPからの軽減ゼウスは、大体その頃には試合がほぼ決着しているので大丈夫です。始世姫ジョカはユニットを3体以下にしてきちんとケアをした方がよいです。

 

 

 

【他のデッキタイプへの、流用】

このデッキの核は「マリガン基準を花の高原にする&あえてユニット何も出さずに高原だけさしてエンド」ですので、この次のターン2ラウンド目なのに5CPスタートという動かし方は色々と悪用が出来ると感じています。

 

赤単なら、アンドロメダを介さなくても同様のやり方で、2表軽減ティアマトが出せますし

魔王・信長を素で出すことも可能です。

紫単なら、かぐやで2ゲージ確保した後に高原さしてエンド→5CPスタートでロマンビルダーでゲージ4にするなんて動かし方もできます。

黄単なら、5コスト亜竜ドラゴン2種も輝くかもしれませんしライトニングドラゴンが軽減なしで2ラウンドから出せます。

青単なら、1ラウンド目デスパレートからの高原サーチ。出したユニットを撤退させて、高原をさしてエンド→2ラウンド目軽減ブラフマーが出来たら宇宙ですね。

 

自分で他に試してみたいのは青単ですが、まだデッキが頭の中で形になりませんのでもう少し考えてみます。

 

 

大まかな説明としては以上になります。

一覧で上げたデッキの中では、おそらく一番単純で使いやすいデッキだと思います。

 

傾向として

・並べるタイプのデッキが好き

・大きなユニットが好き

・上から殴るのが好き

・トップドローが強いデッキが好き

 

 

こんなタイプのデッキが好きな方にはおススメです。

 

今日は以上になります。

 

大会まで後11日ですね。現時点での参加状況は

 

・下位リーグ:0名(残席12)

・上位リーグ:9名(残席3)

 

となっています。下位リーグの集まりが非常に心配ですので

大会一週間前の時点で、下位リーグに全く応募がなかった場合、下位リーグの定員数を少し減らして、上位リーグの枠を増やすことを検討しています。

 

COJ団からでもご参加は受け付けておりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします!

 

・宣伝

このブログは、セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録していただいています。もし、記事がお気に召しましたら投票していただければ幸いです。 

f:id:morederta:20151101034611p:plain